三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜ワイド劇場『終着駅シリーズ 死者の配達人』

<<   作成日時 : 2006/03/27 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今週も土、日曜日と更新できずすいません。
とりあえず録画していたものをやっと鑑賞しました。

サブタイトルは、
『雪の大牧温泉 殺人者と謎の女… 運命の旅』
主なゲストは、篠田三郎さん、喜多嶋舞さん、山下容莉枝さん、
京晋佑さん。喜多嶋、山下のご両人は2時間ドラマの名女優なので
否応無しに期待大です。>有力犯人候補でもあります(笑)。

今回も終着駅シリーズらしく複雑な人間関係が絡んできたり
偶然がかさなり関係のない事件が関係あるかのようなタイミング
で発生したりとシリーズのお家芸は健在でした。
25年前に起きた殺人事件の犯人・北野(篠田三郎)が
事件に巻き込まれたりといくらなんでも偶然が重なりすぎでは
と思いましたがなかなか面白かったです。
秀逸だったのは北野が25年目の現場を訪れたときに
偶然に出会った死に場所を探す女・中町由美子(喜多嶋舞)
実は北野が25年前に殺した女の娘であり、その女は25後に
おきた放火強盗殺人の被害者の妻だったというすさまじいい
人間の因縁でした。>複雑すぎて頭が痛くなります。

喜多嶋舞さんは今回の助演女優賞でしょう。
事件には一切、関係ないの役柄なのですが25年前の
因縁に引き寄せられるかのように謎めいた雰囲気を漂わせ
つつ妖しい魅力をもっている女性を好演。
喜多嶋さんといえばどちらかというとプライドが高い女や
気の強い女の役柄が多い>三味線屋のイメージ。
今回は180度ちがう役柄なのにかなり魅力的に
演じていました。劇中に「私って、よっぽど魅力がないのね」
というシーンがありましたがそんなことはありません!!>断言(笑)。

で、今回の犯人は京晋佑さん。
かなり身勝手な犯人です。自分で自分のことを
死者の配達人とか言っていました。
山下さんは灰色でした(笑)。京さんが山下さんをかばっている?
ため真相は完全に究明はされませんでしたが事件は解決しました。
牛尾夫妻がそれぞれ意見を述べていましたが
三味線屋はどちらもありかなと思います。

ところで、ゲスト欄に書きませんでしたが
富山県警の所轄の刑事が豪華すぎました(笑)。
なんせ平泉成さんと中西良太さんのふたりです。
取調室で京さんが牛尾(片岡鶴太郎)&平泉&中西の
三刑事に取調るシーンは圧巻でした(笑)。
大牧温泉の番頭に奥村公延さんというのも反則なような
気がしましたが(爆)。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン


<関連リンク>
原作本『死者の配達人』

icon

著者/訳者名 森村誠一/著
出版社名 祥伝社 (ISBN:4-396-33014-6)
発行年月 2002年01月
サイズ 283P 16cm
価格 580円(税込)
発送時期 1週間〜3週間で発送
出版社に在庫確認後、取寄せます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネットで話題!アイドル議員 藤川優里の画像・動画
青森県 ...続きを見る
アイドル議員 藤川優里の画像・動画
2008/01/25 14:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
土曜ワイド劇場『終着駅シリーズ 死者の配達人』 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる