三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アンフェア 第4回

<<   作成日時 : 2006/02/01 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

ある意味、思いもやらぬ展開をみせたアンフェア第4回。
“小説型予告殺人事件”の犯人は瀬崎(西島秀俊)でした。
しかも犯人の瀬崎は雪平(篠原涼子)に射殺されて事件は終結します。
瀬崎の上着のポッケットには「推理小説」の結末として
「女刑事は、犯人を撃つ。
一瞬のためらいもなく、かつて愛しかけた者を撃つ……」という
メモがありました。

とりあえず、瀬崎が犯人ということで第1の事件は一応、解決しました。
しかしまだ、謎は残ったままです。。

「愛するもの」がなぜ理恵子なのか?
「か弱きもの」がなぜ平井なのか?
なぜ美樹がゴーストライターになったのか?
牧村の言った「遠くへいこうか」の真意は?・・・etc

とか、あげればきりがなさそうです。
そして、極めつけは第2の事件。牧村・美央を誘拐した人物。
三味線屋の予想は雪平に近い人物なのは間違いないです。
携帯の番号とかもそうですがふたりを誘拐して閉じ込めたときに
牧村だけに猿轡をはめたということは美央が喋れないということを
知っている人物だと思われます。
犯人が使っていた携帯も理恵子の携帯ぽっかったような
気がしました(未確認ですが)。
携帯電話の件は同じ白い色というところまでしか確認できませんでした。
考えてみれば最初の公園の事件で雪平が死体と同じ目線で
最後の風景を眺めることを知っている人間でないと
あの場所にしおりを隠すことは不可能なはずです。
もっとも、殺した人間としおりを置いた人物が同一人物と仮定した
話ですが・・・。

そう考えると「推理小説」はやはりまだ、完結していないのでしょうか?
瀬崎を操っていた、あるいは利用した黒幕こそが雪平に恨みをもつ
真犯人ではないでしょうか?

TVガイドの情報によると結末は原作とも違うみたいですので
来週以降も、いろいろと推理しながら楽しめそうです。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン


<関連リンク>
原作本『推理小説』

icon

著者/訳者名 : 秦建日子/著
出版社名 : 河出書房新社 (ISBN:4-309-40776-5)
発行年月 : 2005年12月
サイズ : 317P 15cm
価格 : 620円(税込)
発送時期 : 当日〜2日で発送

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アンフェア 第4話
第4話、第一の事件は解決してしまいました。 ...続きを見る
Happy☆Lucky
2006/02/01 20:06
「アンフェア」第4話『真犯人現る!すべての謎が今・・・』
協力的じゃない、思いやりがない、妙に冷めている、 それから、人を見下したような態度・・・。 雪平夏見と瀬崎一郎の共通点はあとふたつ。 上司に恵まれていないところと・・・孤独。 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2006/02/02 14:16
『アンフェア』第4話
 おっと! 今週で連続殺人の犯人が分ってしまいました。 もう少し、この事件で引っ張るのかと思いきや 第4話で この事件は、解決っ!! ...続きを見る
あれこれ日記
2006/02/03 01:09
アンフェア〜第4話〜
か弱き者・・・次の被害者は子供なのか?犯人は、「夕日を背にして ...続きを見る
Born to Skip
2006/02/03 14:02
『アンフェア』第4話(1/31)
第一の事件は今回で解決。 いつも刑事気取りの検視官・三上(加藤雅也氏)が意外と活躍し始めました。(笑) ...続きを見る
グレープ*フルーツ
2006/02/04 04:25
カリビアンコム
純粋無垢なりかに猿轡、首輪目隠しプレイ、イラマチオ、拘束デンマ攻め、連続顔射ぶっかけの屈辱! ...続きを見る
かりびあんこむ
2008/09/09 20:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は、TB&コメント
ありがとうございました。

アンフェアの視聴者を
飽きさせない展開に
完全にハマリまくって
毎週見ています。
今度の誘拐事件!
犯人がとっても気になります。

私もTBさせて頂きました。
ちー子
2006/02/03 01:14
ちー子さん、おはようございます。こちらこそありがとうございました。
誘拐事件の犯人も雪平の身近な人間なのでしょうか?それとも新キャラ登場でしょうか?来週がますます楽しみですね。
三味線屋
2006/02/03 06:52
瀬崎のあの怪しさは何かしらあると思いましたがこうした展開とは。
>美央が喋れないということを
知っている人物
なるほど!!三味線屋さんの鋭さはいつも感服します!!
来週からの新展開楽しみです☆
一般市民
2006/02/05 13:37
一般市民さん、毎度どうもです。
おもいつきの推理なので正解かどうかかなり怪しいです(汗)。
三味線屋
2006/02/05 19:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アンフェア 第4回 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる