三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 信濃のコロンボ事件ファイル10『杜の都殺人事件』

<<   作成日時 : 2006/01/13 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

水曜日に放送された信濃のコロンボの最新作。
今回は竹村警部(中村梅雀)が休暇をとって仙台に妻・陽子(原日出子)と
観光にきていたところから、宮城のコロンボって感じの1本でした。

長野で起きた転落死事件の被害者が仙台の建設会社の社員だった
ことから竹村にも捜査に加わるよう大森刑事部長(里見浩太郎)から命が
下ります。まあ、竹村のことですから命がくだらなくっても勝手に捜査に
加わるとは思いますが(笑)。
いわば、信濃のコロンボではなく信濃の特命係ともいえます(爆)。
宮城県警に仁義を通さずに捜査を開始するところなどそっくりです。

話が脱線しましたが、今回は内田作品らしく巨悪が相手の
スケールの大きい事件でした。
仙台駅東口再開発にまつわる不正融資事件で利益を得た
陸奥エンタープライズが不正融資の証拠を隠すために、関係者
を次々と殺害していく様はドラマながらブルっときました。
総務部の実行犯2人組がやけに印象にのこってます。
ちなみに総務部長は立川三貴さん。予想通り悪人でした。

主なゲストは菊池麻衣子さん、野村宏伸さん、木内晶子さん、松田悟志さん。
水曜ミステリー9枠だけになかなか豪華なメンバーでした。
三味線屋的には菊池麻衣子さんが今回はよかったです。
自分の過去を完全に消し去ろうとしますが、不正融資の証拠となる
手帳をもっているために隠れるようにして生活する役を熱演。
菊池さんも薄幸系の役柄が似合いますね。
それと、松田さんまでが殺害されるとは思いませんでした。

個人的には長野の所轄の刑事・山西道広さんが面白かったです。
竹村を目の敵にする典型的な所轄の刑事でした。
まあ、竹村のあの性格では気持ちがわからなくもないですが(笑)。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン


杜の都殺人事件
杜の都殺人事件 (ハルキ文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
信濃のコロンボ事件ファイル10『杜の都殺人事件』 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる