三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アンフェア 第2回

<<   作成日時 : 2006/01/19 06:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

アンフェア第2回。いきなり衝撃の展開でした。
HPの相関図に小林麻央さんと有坂来瞳さんの名前がなかったので
ふたりとも被害者として早々と退場すのかなと
思いきや恵理子(小林さん)は殺害されましたが
美樹(有坂さん)は重要容疑者のゴーストライター平井(眞島秀和)と
秘密の関係でした。
有坂さん、完全ノーマークだったので油断しました(汗)。
どうやら、はじめの2件は平井の犯行に間違いなさそうですが
恵理子殺しは平井ではないような気もしますが。
手口がナイフから絞殺に変わったのが三味線屋は気になりますが
2時間ドラマの見すぎでしょうか?

雪平(篠原涼子)のプライベートのほうも気になります。
娘の美央の心が雪平から離れてしまいました。
家政婦の牧村(木村多江)もなんか裏がありそうですね。
単なるプライベートではなく本筋の事件のほうにも関係あり
そうな気がします。

TVガイドの情報では3部構成みたいな感じなので
とりあえず平井は来週あたりで逮捕でしょうか?
事件の裏にはさらに黒幕的人物がいるのでしょうか?
瀬崎や久留米あたりがやはり本命、平井の部屋からしおりを
持ち出した検視官の三上が大穴でしょうか?
とりあえず来週もちゃんと観ないとストーリーに
ついていけなくなりそうです(笑)。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン


<関連リンク>
原作本『推理小説』

icon

著者/訳者名 : 秦建日子/著
出版社名 : 河出書房新社 (ISBN:4-309-40776-5)
発行年月 : 2005年12月
サイズ : 317P 15cm
価格 : 620円(税込)
発送時期 : 当日〜2日で発送


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『アンフェア』 第2話
編集者・瀬崎(西島秀俊さん)が、一連の連続殺人の被疑者[ホシ]なのか? そして謎の“T.H”も気になるなぁ…なんだかクサイぞ、初めから! ...続きを見る
HONJOH.tv 日々是警察!
2006/01/20 21:16
「アンフェア」第2話
この殺人の責任は、私の小説を無視した警察とマスコミにある。 次の殺人は3日後。 最低入札価格1億円。 ...続きを見る
みょうがの芯
2006/01/21 14:04
小林 節子、決して表に出ない......
詳しくは...... ...続きを見る
芸能界、決して表に出ない、マル秘、ないし...
2007/03/23 10:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
三味線屋さんさすがですね〜!刺殺と絞殺の違いは私の頭からすっぽり抜けてました(笑)
今回被害者になった恵理子は私は密かにマークしていたのですが、いなくなってしまいました(笑)誰もが怪しいキャスト。これからは全員をマークします(爆)
一般市民
2006/01/19 19:55
お褒めいただいた光栄です。2時間ドラマだとそういう展開がお約束かなと思ったのでつい書いてみました。果たして真実はどうなのでしょうか楽しみですね。
三味線屋
2006/01/20 19:09
いや〜、予想以上にはまってしまっております(笑)。

刺殺から絞殺…確かにそうですね。
1話では確か3人とも刺殺だったんですが、
2話の松本恵理子(小林麻央さん)のときは
絞殺にかわっていましたね?…うむ、
やっぱり全員が怪しくなるのかな?(苦笑)

とにかく、今後の展開が楽しみです!
本城右京
URL
2006/01/20 21:12
こんにちは!
第二話見ました。私の感想は、ちょっと推理の王道を離れてしまいました。
考えていたら、こんがらがってしまったので・・・・。もっと素直にストーリーを楽しんだ方が良かったかも知れませんでした。。。。
みょうがの芯
2006/01/21 14:10
深く考えすぎると分からなくなるのは三味線屋も一緒でした。来週は素直に見ましょう。
三味線屋
2006/01/22 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アンフェア 第2回 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる