三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・科捜研の女 file03 科捜研レポート003

<<   作成日時 : 2005/07/28 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サブタイトルは
「奇妙な遺言状!猫屋敷DNA殺人事件」

新・科捜研の女公式HP。

野良ネコの世話をするため、近所に迷惑がられていた
老婆の変死事件。しかも、最後の目撃者はネコという
今回も突拍子のない事件。

老婆の二人の息子、花粉症もちの隆文(太川陽介)と
フラワーアレンジの先生美代子(北原佐和子)。
いきなり怪しすぎる設定でした。
特に太川さんのマスク姿は不自然すぎ(笑)。

老婆の遺体からネコの唾液が検出されてことから科捜研総出で
ネコを捕まえることに。
マーキングまで、ルミノールで検出できるとは驚きでした。
斎藤暁さんは予想通り、ネコにひっかかれる役でした(笑)。
泉政行くんは素でネコを怖がっていたような感じでした。

犯人は大方の予想通りを覆して?、
近所の主婦役の円城寺あやさんでした。
決め手はネコのキズから採取されたAB型の血液型。
美代子も同じABで手に怪我をしていたから犯人だと思ったのですが
意外な伏兵にびっくりでした。

ネコひっかき病にピルケースを持っていたネコ、
ネコの怪我にネコアレルギーと今回はネコ尽くしのお話で、
撮影も大変だったんろうなと思います。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

<関連リンク>
『証拠は語る FBI犯罪科学研究所のすべて』
icon
icon
icon

科学捜査事件ファイル 証拠は語る―変死体、指紋、覚醒剤、銃器…今、明かされる犯罪捜査の舞台裏


科学捜査事件ファイル 証拠は語る―変死体、指紋、覚醒剤、銃器…今、明かされる犯罪捜査の舞台裏

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新・科捜研の女 file03 科捜研レポート003 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる