三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 法医学教室の事件ファイルスペシャル 2時間ドラマレビューその29

<<   作成日時 : 2005/06/25 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

〜あらすじ〜
廃屋で起きた集団自殺の現場で、男女の遺体が発見された。
二宮さき(名取裕子)と夫の一馬(宅間伸)は現場に向かう。
女のほうは息があり助かったが男のほうの死亡していた。
男の死因に疑問をもったさきは殺人を疑うが一馬らは相手にしない。
神奈川医大の五十畑教授(田中健)にも意見を聞いたさきだが
やはり否定的な意見だった。
一方、一馬の部下の水村刑事(西村和彦)は
助かった女性・田村麻里(持田真樹)に事情を聞きにいき
感情的に動いてしまい・・・

水村透刑事こと西村和彦さん、衝撃の殉職シーン!!

サブタイトルの
『集団自殺サイトで狙われた女たち
“水槽に浮かぶ死美人”を追った殉職刑事の執念』に
まさかとは思いましたが、殉職してしまうとは・・・。
ショックというかなんというか2時間ドラマのレギュラー刑事が
殉職するとはま・さ・かの展開に三味線屋も言葉を失いました。
ドロ水の中で発見された西村さんに思わず涙がこみ上げてきました。
暑い夜なのに寒気に襲われてしまいました。
いつも冷静で気の強いさきも今回だけはさすがに・・・。

遺体をみて現場で取り乱すさき。
解剖まえに涙があふれるさきといつものシリーズとは
違った重苦しい雰囲気。
水村の解剖結果を自ら説明するさきと黙って聞く刑事たち。
対立するさきと一馬。
お互い気持ちは一緒なのに・・・。
今回は正直つらいお話でした。五目ちらしの話が涙を誘いました。

あとは事件はどうでもいい感じになってきました。
田中健さんや西岡徳馬さん、中山忍さんとかが出てたので見所は
それなりにありますが。
事件の背景も合格点なのですが
水村殉職に比べれば・・・。
EDで回想シーンが流れてさらに涙を誘う演出も。

録画すればよかったです。

評価 評価不能(すいません) 検事・霞夕子で元・事務官の山野が犯人だった回と
                    同じくらい衝撃です。

水村刑事、永遠に・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ショック
 法医学教室の事件ファイルシリーズが好きなのですが、サッカーと重なってしまって、この頃全然見ていませんでした。久しぶりに見て、私のホームページを更新しようと思い、色々なサイトを巡り、出演者の情報などを調べていました。その時、水村透(西村和彦)の出演回数... ...続きを見る
つかさの興味だより
2006/01/28 23:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
法医学教室の事件ファイルスペシャル 2時間ドラマレビューその29 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる