三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アタックNo.1 総括

<<   作成日時 : 2005/06/25 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

熱血スポ魂ドラマ『アタックNo.1 』。
恒例?の三味線屋的な総括です。

まずは、ストーリー編。
これは、スポ魂ドラマの王道を地でいっていたので、
文句なしに三味線屋的に◎です。
親友・みどりとの確執や幾多のライバル、鬼コーチ、
努との淡い恋と早すぎる別れ、回復不可能と思われる怪我。
幾多の困難を乗り越えて、成長したこずえ。
前クールの『富豪刑事』のノリ
を最初は期待しましたが、一瞬にしてそれを払拭してくれました。
真面目な中に遊びがあったのもツボでした。

俳優編。
なんといっても、船越英一郎さんの猪野熊大吾です。
序盤の不気味さがいつもの船越さんと全然、違うのに
圧倒されました。
ぜひとも、2時間ドラマにも似たような役で出演してもらいたいです。
「鬼コーチ猪熊の殺人推理」みたいな感じで・・・。
猪野熊が陰なら、本郷は陽ですね。
中村俊介さん演じる、本郷コーチ。
正統派熱血コーチですね。心ならずも富士見バレー部に
つらくあたったあとの、みんなに引き止められるシーン(6話)は
序盤最大の感動シーンでした。
遠野凪子さんと宮地真緒さん、大友みなみさんは私的に
よかったです。とくに、宮地さんの関西キャラがお気に入りでした。
しつこいようですが、神保悟志さんの出番が少ないのが
残念です.SPに期待。

妄想編(SP大胆予想)。
選抜のコーチを去った猪野熊が、どこかの国(女子バレー後進国)の
コーチに就任して、こずえたちの前に立ちはだかります。
必殺技を完全に自分のものにこずえだったが、古傷が再発してしまい
試合にでrあれなくなるが・・・。
なんて展開が希望です(妄想です。)

とりあえず、最終回1回前でDVD発売の告知があって、
最終回になかった(思う)のが意図的だったような気がしませんか?

<アタックNo.1 関連商品>

アタックNo.1 DVD-BOX
icon

icon
icon
アタックNo.1 FAN BOOK
icon

icon
icon
主題歌CD『アタックNo.1 2005 』
icon

icon
icon
サントラCD『テレビ朝日系ドラマ アタックNo.1 』
icon

icon
icon
夢のチカラ
夢のチカラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アタックNo.1 総括 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる