三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間ドラマレビューその7 温泉マル秘大作戦2

<<   作成日時 : 2005/01/16 10:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

〜あらすじ〜
星野さつきは城ノ内コンサルティングの旅館コンサルタントとして、経営悪化した旅館の建て直しをしている。
今回の依頼は大分の悠々亭という老舗旅館。先代が亡くなり、姉弟で経営していたが設備投資や従業員間の亀裂があり経営不振に陥っていた。しかもライバル旅館きくやがグローバル開発と手を組んで悠々亭買収工作を受けていた。
それに絡んで別の旅館の女将、さらには悠々亭に出入りしていた銀行マンが殺害される事件が起きる。悠々亭の専務が警察に連行されてしまう。
一方、さつきの同僚、島はきくやの女将・真由美とは昔に知り合いらしいのだが…。

あらすじだけ読むとなかなか期待できそうなのですが肝心?タイトルが…。
タイトルからしてサスペンスの気配がまるでなさそうで不安です(笑)。
不安が裏切られることを期待しながら観てみました。

感想は一言ですみます、美味しぼ+サスペンスくずれです。

ストーリーは関サバを軸に島の過去を絡めて進んでいきます。
とりあえず関サバには詳しくなれます(笑)。
ちなみに肝心の温泉の紹介はほぼ皆無です。

サスペンスドラマとしては鷲生功、菅田俊が出てきたときは多少期待しましたが出番が少なく残念です。鷲生功は殺されるし、菅田俊はいつの間にか姿を晦ましていました。
ちなみに配役は 
          鷲生功…銀行マン  
          菅田俊…グローバル開発の営業マン

グローバル開発の会長が朝丘雪路だったのは以外でした。1を観ていればそんなことはなかったと思いますが。

そんなこんなで犯人とのさつきの対決シーン。さつきの推理シーンなどまるで無しでした。
犯人?の真由美が一人で事件の真相をべらべら喋ってくれました。
そんなこんなで事件は無事解決です。

評価 ★☆☆☆☆ いろいろつめこみ過ぎで消化不良です。3に期待します。森口瑤子が主演じゃなかったら多分、観ません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
二時間サスペンスレビュー 温泉まる秘大作戦2
感想があらすじより前にあるのはどうなの?という 意見をいただいたので試しに戻してみました。 確かに形的にはコッチの方が綺麗なんだけどね。 ...続きを見る
だんだん気持ちよくなってきた
2005/01/16 20:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
お礼のTB返ししておきますね。

この分だと3は多分・・・無さそうですね。
視聴率、一桁っぽいです。
月影星之介
2005/01/16 20:29
お礼のTB返しありがとうございます。
ストーリー的には続編は可だと思うんですが…。
視聴率という壁は高いですね(笑)。
三味線屋
2005/01/17 06:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間ドラマレビューその7 温泉マル秘大作戦2 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる