三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻 第6回『山内家旗揚げ』

<<   作成日時 : 2006/02/13 06:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

大河ドラマというより新感覚夫婦漫才型ドラマという感じが
つよくなってきた「功名が辻」第6回。
夫婦漫才に吉兵衛が混ざったりとお笑いブームに便乗?

新右衛門の家族を養うことになったために火の車の
山内家の台所事情を自らの食を減らして乗り切ろうとする千代。
小袖を質に入れようとしたり、辻で手縫いの袋を売ろうとしたり
しますがまったく収入はなし。
帰ってきた一豊に発見されて一命を取り留めます(笑)。
一連の千代の行動ひとつひとつがなんか可笑しいです。
しかし、極限状態にあってもへそくり十両に手をつけなかった
のは偉い!と感心しました。
そういえば、台所にまな板がなかったのでお市から
貰えなかったのでしょうか?

ますます準主人公なのに影が薄くなってきた一豊さん。
空の茶碗を千代に差し出したり、
側室のことで千代に責められたシーンが個人的によかったです。
なんだかんだで千代に助けられてましたが画面に映らないとこで
家計を助けるために猪をしとめるなど武門の人をアピール。
堀尾、中村が冗談半分で明智光秀の下につきたいと言い出した
ときにはムキになって秀吉派を出張していました、少しずつ
世渡り上手の片鱗が・・・。

明智光秀が信長の配下に。
早くも、礼儀作法に疎い(笑)信長の勘気をこうむりそうな
予感が。教養人・明智光秀の書き方が極端な気もしましたが
帰蝶との岐阜城の庭で桜を見ながら思い出を語るシーン自体は
よかったのですがビジュアル自体は微妙でした。
こういう役こそジャニーズや若手イケメン俳優を使うのが
ベストな配役ではと光秀のイメージが・・・。

三谷足利義昭はともかく三味線屋の好きな細川藤孝も
今回から登場。誰が演じるかと思ったら近藤正臣さん〜☆
『秘太刀馬の骨』で小出家老を演じた近藤さん。晩年の
処世術に長けた藤孝をどう演じるか凄く楽しみが増えました(笑)。

浅井親子とお市。
父・久政は山本圭さんでした。どこまでも平均年齢が高いです(笑)。
長政とお市。実年齢はともかくバランスはとれてましたが
いかんせ出番が少ないのでなんとも・・・。

竹中半兵衛。
千代とおしゃべりしながら生花。仕事しろ!

千代が腕を奮った一豊の旗指物。
吉兵衛に叱られながらも由来を覚えてつぎはぎで
つくりましたが色が派手(笑)。
あれだと戦場で目立ちまくって一豊が敵に狙われ
やすいと思うのは三味線屋でけでしょうか?

来週はやっと一豊の六さん(分かる人は笑ってください(笑)。
こと六平太が登場。哀愁とご活躍を期待します。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン


<関連リンク>
NHK大河ドラマ『功名が辻』公式HP
yahoo!テレビ特設コーナー『功名が辻』のページ
原作『功名が辻 1』

icon

司馬遼太郎/著 、文芸春秋 、2005年2月発行
価格:570円
NHK大河ドラマ「功名が辻」完全ガイドブ

icon

東京ニュース通信社 、2005年12月発行
価格:980円
NHK大河ドラマ「功名が辻」

icon

角川インタラク 、2005年12月発行
価格:990円


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「功名が辻」 第六回!
今回は前回までと違って、山内家以外のシーンが多かった回でしたね。光秀と濃の昔語りやら、(昔の甘い感じを出したいのかぼかした映像になってたね)足利義昭、細川藤孝の登場やら市様の夫・長政様等々初登場のシーンが多かったですもんね。三谷さんの足利義昭、ドラマ... ...続きを見る
Cocktail-light
2006/02/13 07:27
功名が辻#6
「功名が辻」第6回が放送されました。 関連するブログ記事を集めてみましたので是非読み比べてみてください。 ...続きを見る
今日の芸能ネタ
2006/02/13 21:19
NHK大河ドラマ『功名が辻』感想です。
NHK大河ドラマ[:テレビジョン:]『功名が辻[:日の出:]』は、一応見てはいたのですが、感想書くのは初めてです[:楽しい:]。昨日はまあまあ面白かったと思います[:おはな:]。 ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2006/02/13 21:32
第6回「山内家旗揚げ」
新婚早々いきなりカリスマ主婦ですか〜〜。 ...続きを見る
TOSUのブログ
2006/02/14 04:27
大河「功名が辻」第6回
何とかえっちらおっちらと、動き始めた山内家。冒頭早速一豊様が、無言で空茶碗を突き ...続きを見る
ごった煮。
2006/02/14 15:17
ドラマ・功名が辻 〜第6回〜
 まさに破竹の勢いで躍進を続ける織田家にまたも朗報がはいることになりました。将軍義輝暗殺以来三好一族および松永久秀に牛耳られていた足利将軍家でしたが、まさにその状況を打ち破らんと義輝の弟・義昭が立ち上がろうとしていました。初めに身を寄せた先は越前の朝倉... ...続きを見る
いわぴいのドラマ日記
2006/02/15 21:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。又お邪魔させて頂きました。
今週の千代さん、危機一髪でしたね(笑)。必死過ぎる姿勢が却ってコミカルで、微笑ましく見えてしまいました。
一豊様に輪をかけたがむしゃらさ…大丈夫なんでしょうかこの天然夫婦は(笑)。
来週の六さんも期待ですね〜。千代がご飯もろくに食べてないなんて知ったらどう思うんでしょう彼…。

TBもさせて頂きました。
それでは、失礼致します。
なると
URL
2006/02/14 15:16
なるとさん、毎度ありがとうございます。
六さんの役目は一豊夫婦を一人前にする重要な役目ではとふと思います。
三味線屋
2006/02/14 18:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
功名が辻 第6回『山内家旗揚げ』 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる