三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 時効警察 第3回

<<   作成日時 : 2006/01/28 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

今週は少しトーンダウンした感じの時効警察。
三味線屋が慣れてきたせいかもしれませんがゲストも
少し層が薄かったような気もしますが・・・。
そのぶん、自称・刑事課のエースの十文字がよかったです。
霧山、三日月、十文字の三角関係に発展しそうな予感も(笑)。
三日月の例の婚姻届、第2回ではあまり触れられていませんでしたが
第3回ではふたたび触れ始めました。どうなることやら・・・。

それではかなり、チェックミスがあるとは思いますが
気になった点を少しふれてみます(笑)。

芸術的なキオスクの新聞売り場。

道子(緒川たまき)が総武署に来たとき、やたら署員が
詰め掛けたら(仕事しろ〜)。
あげくのはてに、花かごをみんなで取り合ってます(笑)。

鑑識・緒沢の後ろの写真。
いろとりどりの足首が・・・。

犯人に真相を語るときに眼鏡をかけたりはずしたりする霧山。

そしてふたりでするのはツレションですが〜でした。
スタッフは今回はここにすべてを賭けていたような気が・・・。

他にもなにかあったような気がしましたが眠かったので
うろ覚えですみません。

ところで主人公の霧山。
なかなかの名探偵ぶりです。ニュース映像の道子の証言に
担当捜査員が気付かなかった違和感を簡単に感じ取っていました。
やっぱりラストは時効じゃない事件を解決したりするのでしょうか(笑)。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
二人でするのはつれションですが(時効警察#3)
このドラマはフィクションです(ぇ『時効警察』今回の脚本・演出は岩松了。松本幸四郎・松たか子・松本紀保な舞台『夏ホテル』を見に行ったっけゲストは、トリビアの「嘘つき」でおなじみの緒川たまき(それ以外の活動知らんwにしても、豊原功補の勘違いっぷりは、エルメス.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2006/01/29 16:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
演出が違うと色も変わりますね
あんぱんち
URL
2006/01/29 16:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
時効警察 第3回 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる