三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 女刑事みづき最終回 都洛西署事件簿その8

<<   作成日時 : 2005/12/15 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

サブタイトルは
『復讐の銃弾…10年前、最愛の夫を殺した少年犯が目の前に!!
             京都〜大阪〜神戸を結ぶ完璧すぎるアリバイ』

サブタイトルはかなり2時間ドラマの香がする予感の
最終回2時間スペシャル。
みづきの亡くなったした夫役に原田龍二さや再登場の葛山信吾さんなど
豪華ゲストで盛り上がりました。

『女刑事みずき〜京都洛西署物』公式HP。

窃盗犯と格闘のすえ怪我をした鳴海警部にかわって
主任代理をすることになったみづき。原田刑事は不満気味。
さっそく言い争いになります。
みづきと原田の仲って「相棒」の亀山と伊丹の関係と似ているような・・・。
一方、沖田弁護士は命が狙われていると訴えてきて、
熊沢が警護につくことになりしばらく別行動に。
入院した鳴海警部に息子の一也も見舞いに来ました。
1回限りの出演かと思いきや準レギュラー?

そんななか、ひとり暮らしの資産家老人の殺害事件が発生する。
大阪府警と合同捜査となりてっきり一也がくるのかと思いきや
宝塚のような名前の叶葵(秋本奈緒美)と工藤圭太(増沢望)。
秋本さんはイメージどおり、気が強く野心がある刑事。
叶に振り回されながらもくっついてた工藤でしたがみづきと
出あって気持ちに変化が・・・。
脇役なのになんか気になる工藤刑事でした。
叶に発破をかけられた原田は暴走して誤認逮捕。
ますます伊丹っぽいキャラかも・・・。

山根鑑識員の活躍で容疑者が浮上。
(山根は割り勘のお金をはらわないことも発覚(笑))
容疑者は黒井敦(近藤公園)。
みづきの夫・大場 宏(原田龍二)を殺した犯人。
オヤジ狩りを止めに入り逆に鉄パイプで滅多打ちされ死亡する役だけに
原田さんを起用。さすがは特別出演でした。
そういえば、公式HPの設定とは少し変わっていました。
たしかナイフで刺されたことになっていると思います。
刑事ものの常道として捜査からはずされるみづき。
叶が課長をそそのかしたようにもみえましたが、鳴海警部が
復帰してとりあえずははずされずに済みましたが
案の定、黒井をぶってしまい休職処分。

一方、沖田弁護士のほうは八木沢(蟷螂襲)という男が浮上。
クラブ?で襲われる沖田。取り逃がす熊沢ですが潜伏先を
落としたライターから突き止めて大阪で逮捕します。
八木沢は盗品のさばきもやっていて偶然にもみづきの事件と
つながり、突破口が開くかと思いましたが共犯者を殺害した
黒井は姿を消します。すこし気持ちの悪い映像でした・・・。

熊沢から頼まれたこともあり、沖田はみづきに黒井を弁護した
本当の理由を話します。ちょっといいシーンです。
黒井の実家に大金持ちでエリート一家。敦はいわば世間体の
ために家族から切り捨てられた身でした。
黒井の母親やくで島かおりさんがご出演でした。
典型的な親ばかぶりが上手い女優さんです。
(櫻井ゆか)の告白で黒井の潜伏先が判明。
ちなみに、櫻井ゆかさんは「相棒」のピルイーターの回で
中村里香役で出演した女優さんです。

突入の指揮をとるのは一也でした。
銃撃戦のなか、叶が負傷しますがみづきが駆けつけます。
黒井に銃口を向けるみづき。挑発する黒井。
ナイフをもって襲い掛かる黒井を1発の銃声が。
みづき、撃っちゃったかとと一瞬、思いましたが発砲したのは鳴海警部。
「急所ははずしておいた」。稔侍さん、格好いいです。
立ちつくすみづきの心境はいかにって感じでした。
すべて、かたづいて寝ているあすなろに顔をつけて泣くみづき。
長い苦しみから解放された安堵の涙です。

獄中から面会を希望した黒井にひとり会いに行くみづき。
黒井の質問に自分で考えるようさとすみづき。
数ヵ月後、自殺した黒井。それが彼ならの答えだったのでしょうか?
鳴海警部から報告を聞いたみづきは動じることなく新たな事件を
おって出かけていきました。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テレビ全般 - テレビ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドラマ『女刑事みずき』全視聴率データ♪
ドラマ『女刑事みずき 京都洛西署物語』(2005年10月20日から12月15日までテレビ朝日系列にて毎週木曜20時から放送)が終了しました。視聴率は以下の通り♪第1回:14パーセント 第2回:12.4パーセント 第3回:9パーセント 第4回:13.3パーセント 第5回:10.9パーセント 第6回:10.1パーセント 第7回:11.1パーセント 最終回:12.3パーセント ...続きを見る
萌えきすとらBLOG
2005/12/20 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
秋本さんは個人的に好きな美人女優さんなので今回の手段を選ばない刑事姿素敵でした。
けど、みづきの夫の死が・・悲しかったですね。。犯人さんの近藤さんも怖かったです・・
櫻井さんはみたことある女優さんだな〜と思っていたんですがあ!あの事件の!!なるほど。
工藤刑事役の増沢さんはちょっと気になっている方なので出演に(にやり)としてました(爆)
一般市民
2005/12/15 23:31
一般市民さん、こんばんは!
俳優さん的にも面白い作品でした。個人的には
蟷螂襲さんが気になりました。
三味線屋
2005/12/16 20:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
女刑事みづき最終回 都洛西署事件簿その8 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる