三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 石山輝夫 三味線屋的俳優名鑑No.27

<<   作成日時 : 2005/11/29 19:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

さらに続いて石山輝夫さん。
石山輝夫という名前より石山律夫という名前のほうが
有名かもしれません。詳しくは知りませんが最近、改名したみたいですね。

Yahooにプロフがあったのでリンクしてみました。
写真の笑顔がイメージと違いすぎますが気にせずどうぞ!

石山輝夫のプロフィール

石山さんというとどうしても悪役専門というイメージです。
特に最近は時代劇ではまず間違いないといっていいほど悪です(笑)。
どんな身分の悪役も無難にこなす名優です。
あるときは、大名、またあるときは代官、またあるときは悪徳商人
またあるときはヤクザの親分と正体不明の悪役さんです。
この間の「世直し順庵」でも香具師の元締役で出ていて
順庵に葬られていました。
三匹が斬るシリーズでは、初代三匹13話で演じたお坊さん
また又・三匹最終回の水野忠邦と珍しくいい役を演じていました。
とくにお坊さんは本当に石山さん?と疑いたくなるくらい
穏やかな役でした。おそらく素の石山さんはこんな感じなのでしょう。
しかし、ニュー三匹の第1回では佐野内匠頭という浅野内匠頭をもじった
役で登場して吉良上野介の子孫・吉良右近に逆刃傷という役が
すご印象的です。
愚者のフールを雨が降るにかけて右近を馬鹿にする演技は
石山節炸裂でした(笑)。
昔の時代劇では気の弱い感じで罠に陥れられる手代なんかで
よく見ますので、年配になってから悪役が多くなってきたのでしょうか?

現代劇では時代劇よりもいい役が多いですが
やっぱり三味線屋は悪徳金融業の社長役とかのほうが石山さん
らしいと思います。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

ランキングオンライン




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
笑顔に驚かされました(笑)
はい、この方ならご存じです♪(わかると嬉しい・喜)今、昼ドラにも出演してて(悪役ではないみたい?)「!」ときた俳優さんでした☆
一般市民
2005/11/30 01:07
三味線屋も写真みたときは思わず笑みがこぼれました。時代劇のイメージからはかけ離れてますね。
ちなみに現代ものはいい役も結構やってます。
三味線屋
2005/12/01 19:04
なんかすごくうれしいですね。お酒飲んでて偶然開いたページです。
自分、叔父さんの作品、若い頃からの作品すべて見ています。
爺さんの作品はDVD、VUDEOもすべて購入しています。
爺さんは尊敬できる役者でした。68年生まれの自分にとって、
リアルに記憶はあまりないんですが・・・
叔父は、兄弟では一番優秀だったらしいです。早稲田ですしね。
だいぶあってないなぁ。
頭脳は相当明晰でした。
三男だった輝夫氏は自分の希望ではない役者の道に進んだそうです。
なんで律雄から輝夫に変えたんだか。輝夫は本名ですが・・・
甥っ子です
2006/01/15 05:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
石山輝夫 三味線屋的俳優名鑑No.27 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる