三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 女刑事みづき第5話『医療ミス…空白の時間の殺意』 京都洛西署事件簿その5

<<   作成日時 : 2005/11/24 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のお話は医療ミス疑惑。
疑惑の医師の依頼を受けた沖田弁護士が
息子をなくした広瀬を訴えたことから話がはじまりました。

『女刑事みずき〜京都洛西署物』公式HP。

深夜に担ぎ込まれた子供を3時間も放置した医師・吉岡。
医療ミスというよりもはや医療放棄といったほうがふさわしいのですが
被害者の広瀬夫妻にとっては殺しても飽き足りませんが
でも、殺してはいけません。(もちろん殺してませんが・・・)。
吉岡を襲ったのは愛人でもある女秘書。吉岡が若いホステスに
入れあげたから殺そうとしたという単純な理由ですが
続にプライドが高いバカ犯人の典型的な例でした(笑)。

ゲストは中島ひろ子さん、石井洋祐さん、美山加恋ちゃん。
3人で家族を演じていました。
息子を失ったせいで心が壊れたうつろな表情の中島さんは
ぞっくっとするくらい迫真の演技でした。
まさに、女優魂をみた感じです。
そして、美山加恋ちゃん。
この子は間違いなく大女優になる予感がする気がする子役さんです。
寂しさからか、家中を引っかき回して、木の上に上って必死に
思いを打ち明ける様子は感動的でした。
はさみでぬいぐるみを切るシーンとのギャップがよかったです。
石井さんはいつものように頼りない感じの役でした。

今回は珍しく原田刑事が活躍。
健康診断にひっかったことから肺がんと思い込み
落ち込んでいました。しかも事件にすごく熱心に取りくんでました。
バースのサインボールが宝物。
坂井刑事がバースを知らないというのはどうかと思いますが・・。

沖田弁護士はあいかわらず微妙な位置。
まあ、佐野さんらしくていいですが・・・。

来週は西崎刑事吉村刑事(風間トオル)が登場!
みづきとの恋の展開?も楽しみです。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テレビ全般 - テレビ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女刑事みづき第5話『医療ミス…空白の時間の殺意』 京都洛西署事件簿その5 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる