三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 世直し順庵!人情剣第5話『仇討ちの女』 時代劇鑑賞録其ノ四十五

<<   作成日時 : 2005/11/14 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

〜あらすじ〜
吉松(内藤剛志)が順庵(藤田まこと)の診療所に、胸を切られて深手を負った浪人を運び込んでくる。最近、材木商ばかりを狙ったつじ切りが出没しており、吉松は彼がその一味で、仲間割れをして切られたとみていた。浪人を見た清三郎(風間俊介)は顔色を変える。その浪人は、清三郎の兄を殺して脱藩した元南部藩士の重四郎(神保悟志)だという。重四郎は藩の金に手を付け、それを詰問した清三郎の兄を殺して逃亡したらしい。しかし重四郎は、藩の金を盗んでもいなければ、つじ切りの一味でもないと弁明する。やがて重四郎の妻、お妙(未来貴子)が駆け付ける。
                            Yahoo!テレビ番組情報より


予告映像の浪人はてっきり遠藤憲一さんかと思ったら
いざ、観てみると神保悟志さんだったことにびっくりした第5話。
それにしても、時代劇だとますます区別が付きにくいです(笑)。
寝込んでいるところなんか似ていると思うのですが・・・。
今回は神保さん、末端の武士の悲哀さを見事に好演でした。
現代ものではキワモノ(笑)が多いですがこういう役もなかなかです。

今回は清三郎の敵討ちのお話。
診療所に斬られて担ぎ込まれた浪人・重四郎は清三郎が
兄の敵と狙っていた男だった。
敵討ちと医者の見習いとしての葛藤に悩みながらも敵を討って
国にかえろうとする清三郎。
順庵は自分が命を預かっている患者を斬ることは許さない。
ましては清三郎には人は斬れないと思っている。
しかも、公金を横領したのは清三郎の兄ときたら、
この敵討ちにはならないと同然です。
それにしても、武士のしがらみとはいつもながらバカらしいですね。
重四郎のまげだけを斬り武士を捨てた清三郎は
武士としてではなく人として大事なことに気付いたのでしょう。
あとは、医者として順庵のようになることですね。
おみつとの仲も気になります。今のところはおみつの片思い?

辻斬りの真相は材木の値段を釣り上げるために、
食い詰め浪人を操って商売相手を斬り殺していたこと。
江戸に流れてきた貧乏浪人の弱みにつけこんだ、
近江屋のやりくちはまさに非道そのものでした。
利用されて消された江藤の妻は順庵が診ていた患者の夫だった
いうこともあり順庵は無念だったと思います。
しかも、幕閣の圧力で近江屋には町方は手を出せないとくれば
闇の仕置きするしかありません。
それにしても、長谷部様。順庵をそそのかしてるような気が・・・。

今回は2組の武士の夫婦の悲惨さと
武士のしがらみを書いた傑作とはいかぬまでも内容の濃い
お話でした。回を追うごとに面白くなっていく『世直し順庵』、
これからがますます楽しみです。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テレビ全般 - テレビ


<関連リンク>
主題歌『声』
歌:林明日香
CD (2005/11/09)
ディスク枚数: 1
東芝EMI - ASIN: B000BDJ68S
曲目リスト
1.声
2.風椿
3.声(インストゥルメンタル)
4.風椿(インストゥルメンタル)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世直し順庵!人情剣 第五話 「仇討ちの女」(11月14日放送)
第五話 「仇討ちの女」(11月14日放送)  謎に包まれていた藤森清三郎(風間俊介)の過去が明らかに!普段は刀さえ差してないですが、実は藩の金に手をつけて義兄を殺して逃げた戸田重四郎(神保悟志)を追って来た、南部藩士だったのです。その仇、戸田が重傷で診療所に運び込まれたから、さあ大変。藤森は自室の行李の中から刀と敵討赦免状を取り出すが、順庵に止められる。  立ち会う藤森と戸田。藤森の腰の引け具合が心の葛藤を描き出していい感じでした。しかし土下座をして「好きにしろ」と言う戸田に、藤森は後ろに回... ...続きを見る
侍とは程遠い現実の日記
2005/11/18 14:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。トラックバックさせてもらおうと思ったら失敗続きで、繰り返したらいくつも張ってしまいました。申し訳ないですが、削除をお願いいたします。
流之介
2005/11/18 14:14
流之介さん、こんばんは。
こちらこそTBありがとうございました。TB返ししておきましたので今後ともよろしくお願いします。
三味線屋
2005/11/18 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
世直し順庵!人情剣第5話『仇討ちの女』 時代劇鑑賞録其ノ四十五 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる