三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 刑事部屋 最終話「さらば友よ…涙の救出劇!」 ザンパンの報告書09

<<   作成日時 : 2005/09/14 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

刑事部屋 最終話。詳しいあらすじはこちら。

第7話、第8話を録画ミスで欠番にしてしまった「刑事部屋」。
今日は最終回ということでリアルタイムで観れました。

本庁の監察官室に極竜会の権藤との癒着を疑われた鵜飼の
濡れ衣を晴らすお話。
春田純一さんが好演した極竜会の権藤再登場です。どうやら
先週から出てるみたいですね。

あるバーで起きた常連客刺殺事件の犯人、小宮山を釈放しろと要求され
娘?のヨジンを人質にとられてしまう。
一方、仙道は鵜飼の濡れ衣を晴らすため動いている。
別々に動き出したふたりだが最後はひとつの方向になるという
刑事部屋らしさは最後まで健在でした。

小宮山の父親が極竜会の総長・高月の息子と判明する。
高月役は大杉蓮さん。ぴったりです(笑)。
鵜飼との対決シーンや仙道の説得を受けて息子にあいにいったりと
渋い役をこなしていただけました。
最後はヤクザの親分としてではなく、父親として息子と
対話できたシーンは感動でした。
極竜会の本部でいじられた越智とトリベントラックは
よかったです(笑)。

こうして仙道の活躍で無事に事件は解決しますが
監察の目が光っていました。
鵜飼がうまく立ち回ったり、木崎や田所も鵜飼の気持ちを汲んで
仙道を鳥居坂署に残し、鵜飼が去るという結果になりました。
どうやら、続編は微妙な感じですが仙道の奥さんは
どうなったのか?ちょっと伏線を残した終わり方に期待です。
せっかく芽生えた仙道と鵜飼の友情を終わらせてしまうのは
少し勿体無いような気がしました。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
柴田恭兵主演「刑事部屋」
柴田恭兵は「東京キッド・ブラザーズ」にいたときからのファンなのです。 ...続きを見る
ぺぺのひとりごと
2005/09/14 22:38
刑事部屋・最終話
なるほど、そうするか〜といった感じの終わり方。 鵜飼の娘のエピソードと、鵜飼のキャラクターを、 最大限に活かした、鵜飼カッコいい的な終わり方。 これまでの8話で、娘との接触 ...続きを見る
かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき...
2005/09/17 11:25
大谷允保
大谷允保 おおたにみつほ オオタニミツホ 大谷允保さんの生年月日は1982年12月23日 大谷允保さんの出身地は三重県 血液型はB型です。 大谷允保さんの情報をもっと探す!! ...続きを見る
アイドルインデックス
2006/02/23 16:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
『刑事部屋』、一旦は終幕ということでしょうか?
でも、仮にPART2があったとしても
鵜飼刑事はもう“お役御免”なんでしょうねぇ。
でも、作品は何かが物足りない…常にそう思っていました。
ツボを抑えているんですけどね。それでもそう言いたくなります。

一方で、第7話で“次世代刑ドラ役者”として推している
大谷允保さんが出演されていたのには興奮しました(笑)
本城右京
2005/09/15 09:45
本城右京さん、お久しぶりです。
PART2は微妙ですね。仙道の奥さん関連でストーリーが広がりそうですが鵜飼刑事抜きだと物足りない気が・・・。

大谷允保さんは2時間ドラマとかにもたまに出るのでチェック済みです(笑)。
三味線屋
2005/09/15 21:18
はじめまして。TBだけでお邪魔させていただいてました。うちのブログにコメント遺していただき有難うございました。
TVドラマの色んなことが満載の楽しいブログさまですネ。
極竜会の親分の着メロ「でんわですーぅ」は笑えました。
又、ちょくちょく寄らせていただきますね。
ぺぺ
2005/09/17 15:49
ぺぺさん、おはようございます。
三味線屋の偏ったTVブログですが今後ともよろしくお願いします。
三味線屋
2005/09/18 06:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
刑事部屋 最終話「さらば友よ…涙の救出劇!」 ザンパンの報告書09 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる