三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・科捜研の女 file08 科捜研レポート008

<<   作成日時 : 2005/09/01 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サブタイトルは
「15年前の鑑定ミス!?マリコの父が殺人犯」

新・科捜研の女公式HP。

先週放送分はまだ観ていない為、今週分から先に
アップさせていただきます(汗)。
さて、今週のお話はついにマリコの父の秘密が明らかに。
川原で発見された男の死体にあったやけどの痕から始まった
伊知郎が15年前に行った「大和石」の鑑定の真偽をめぐるミステリー。
そして、マリコの両親の離婚の危機!

が、その前に流石は科学ミステリー。
はやくもDNAデータベースのことをストーリーに
織り込んだのは流石です。

伊知郎の鑑定がもとで自殺した小山内教授とその妻に
小倉一郎さんと左時枝さん。
それにしても小倉一郎さんと左時枝さんが夫婦とは
いかにも不幸そうな設定でした。

それにしても左時枝さんが事件に関係してくるのかと思ったが
全然絡まず、事件は15年前に「大和石」が発見されたことで工事が
できなくなった工務店主人の妻(辻沢杏子さん)でした。
なにげに、マリコの母の一言がヒントになっていました。

ちなみにマリコの両親の離婚問題はあっさり解決。
てっきり最終回までひっぱるかと思ったのですがちょい残念。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

<関連リンク>
『証拠は語る FBI犯罪科学研究所のすべて』
icon
icon
icon

科学捜査事件ファイル 証拠は語る―変死体、指紋、覚醒剤、銃器…今、明かされる犯罪捜査の舞台裏



科学捜査事件ファイル 証拠は語る―変死体、指紋、覚醒剤、銃器…今、明かされる犯罪捜査の舞台裏

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新・科捜研の女 file08 科捜研レポート008 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる