三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 神父草場一平の推理2 2時間ドラマレビューその36

<<   作成日時 : 2005/08/28 06:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

〜あらすじ〜
神父の草場一平(水谷豊)は生活のために、葬儀の司会のアルバイトをしている。
ある葬儀で香典泥棒騒ぎが起きる。さらに、十字架のペンダントをつけた赤ん坊の
捨て子まで発見され一騒動に。
一平は捨て子を「この子は、神が僕に託した子供かもしれない」といい預かる
ことになる。
数日後、その葬儀に出席していた宝石会社の社長・郷田が殺害された
ことで刑事が一平たちを訪ねてくる。
同じ日に起きた殺人事件、香典泥棒、捨て子の三つを結ぶ謎は・・・?

水谷豊さん主演のシリーズ第2弾。
昨日の再放送はまだ観ていない三味線屋ですがとりあえず2から鑑賞。

水谷さんが演じてきたキャラクターはどれも個性的なのですが
神父の役と言うのはどうなのか楽しみにしていました。
刑事の目をかすめて前歴者リストをメモしたり、ナースステーションを
覗き見して凶器が医療用のハサミと気付いたりと水谷さん的な抜け目の
なさが光っていました。
走り方とか、自転車の乗り方とか水谷キャラがよく出ていたと思います。
神父なので喋り方が少し説教臭いですが・・・。

肝心のお話はというとかなり微妙です。
殺人事件の捜査より赤ん坊の親探しに重点をおいたストーリー展開のたま
なんとなくちぐはぐな感じでした。
正直、今回は見所は特になかったです。
最後のりんご農園で一同を集めてお別れ会形式で推理を披露するまで
の流れがあまり面白くなかった(汗)。
いい俳優さんがでていたのに残念です。
最近、遊井亮子さんが気になります。今回はあまりいいポジションじゃ
なかったですが。

評価 ★★☆☆☆ 水谷さんの強いキャラに脚本がついていってなかった感じです。

そういえば、珍しく片桐竜次さんが共演していなかったですね。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
c81589b73c6a901788d4
c81589b73c6a901788d436a60e28ccb7c81589b73c6a ...続きを見る
c81589b73c6a901788d4...
2006/11/12 15:38
「神父・草場一平の推理」~ザ・水谷豊4
土曜ワイド劇場の水谷豊さんシリーズでこんなのもありました。再放送でやっていたのでこのタイミングでご紹介。どんな設定かと言うと・・・ 子供のころを少年院で過ごした草場一平(水谷豊)は、そこで世話になった鏡神父(三谷昇)の影響で長じて神父になった。だが、それ.. ...続きを見る
どうせ誰も見てませんからっ☆★
2009/06/19 00:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神父草場一平の推理2 2時間ドラマレビューその36 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる