三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曜洋画劇場「タイムクラッシュ・超時空カタストロフ」の感想

<<   作成日時 : 2005/08/25 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

Book Batonの記事を書きながら観ていた木曜洋画劇場。
タイトル的にB級ぽい雰囲気でしたが予想以上に面白かったので
ちょこっと感想を。

いわゆるタイムトラベルで歴史が変わってしまうというありふれたテーマ
なのですが、この作品の面白い点は、未来から来た旅行者を過去の世界の
人間が発見するとい点です。
過去の人間が歴史を変えたことで未来から歴史を修正しようとやってきた
男女と壮絶な逃走劇を繰り広げます。
ラストはけっこう衝撃でした。続編とか作れそうでした。

以外だったのはFBIの若手刑事がすべての元凶だったということ。
このヒョロ長の刑事がタイムマシーンの発明者だったとは言われれば納得
なのですが気付きづらかったです。

ところで、この作品がDVD化されてないみたいなので
(Amazonやセブンアンドワイでは引っかからなかったです。)
是非とも発売していただきたいものです。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『タイムクラッシュ 超時空カタストロフ』
どこにも情報がないくらい、マイナーな映画のようです。 私は、こういうSF時空ミステリーみたいなの、好きだけど。 記者のトム(バン・ディーン)は、タブロイド紙の編集長から、 20世紀に起きた災害や事故の記事を依頼される。 取材を始めたトムは、歴史的大惨事の現場写真のすべてに、 同一人物と思われる男性が写っていることに気付く。 そんな折、トムは移動中の飛行機でその男性を目撃。 隙を見て彼の荷物を調べ ...続きを見る
*モナミ*
2005/08/27 08:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タイムクラッシュおもしろかったです。タイムマシンを作ったのが新米刑事だなんてビックリしましたね。電車の中で死んだ人がアンガールズの山根にけっこう似てたな〜。
だいすけ&こうすけ
2005/08/27 21:16
だいすけ&こうすけさん、コメントありがとうございます。新米刑事がやたら時計にうるさかったのが、そういうフリだったとは意外でしたね。
山根に確かに似てたかも、あの貧そうな雰囲気とか。
三味線屋
2005/08/28 06:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
木曜洋画劇場「タイムクラッシュ・超時空カタストロフ」の感想 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる