三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 刑事部屋 第6話「連続放火激撮!スクープの女」 ザンパンの報告書06

<<   作成日時 : 2005/08/24 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

刑事部屋 第6話。詳しいあらすじはこちら。

今回はだいぶコメディタッチな内容かと思わせておいて
決めるところは決める刑事部屋らしい内容です。
あいかわらず、別々な事件をうまく絡ませる脚本はうまいです。
そういえば、今回もOPが簡略版でした。なんででしょう?
気に入っていたので残念です。

ニセブランド時計の事件。
田所課長が妻からもらった時計はなんとニセモノ。
そしてそのニセモノを売った男もニセ外国人とニセモノづくしの事件。
落ち込む田所に夫婦のことを聞かれた仙道。仙道の妻の一件も
そろそろいろいろと明らかになっていきそうな事件です。
車のなかでトメオに人生を説いた鵜飼が滅法格好よかったです。

で第二の事件は連続放火事件。
そのスクープを2日にわたって撮影した女カメラマン三崎由夏(遠藤久美子)。
スクープは偶然なのかと疑いだすザンパンの面々でしたが、
真相はストーカー事件でした。
そして、ストーカーが放火に使った発火装置に使われていた時計が
トメオのニセブランドの時計というつながり。
仕事に悩む亜紀の心境もうまく書いてました。先週の伏線がうまく
いかされていました。
三崎を説得した仙道の言葉はそのまま亜紀への言葉につながって
いたのがうまかったです。
最後は取調室で犯人に火の怖さを文字通り体に叩き込んだ鵜飼。
めずらしく怒りをあらわせた仙道とザンパンの連携もいい感じでした。
机の上に正座した仙道がお茶目でした。

来週も盛りだくさんな内容っぽいので期待します。
残り3回ですが仙道と鵜飼の謎はすべて明らかになるのか楽しみです。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
刑事部屋・第6話
最後の方で、姫野がいいことを言った。 「あの男にとって相手は誰でも良かったんです。 あなたには、何の落ち度もありません」 ストーカーに目を付けられた由夏に、救いの言葉。 それにしても気持ち悪い奴だった。 歪んだ思考回路を持ち、火の熱さを知らなかった男。 放送& ...続きを見る
かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき...
2005/08/26 09:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刑事部屋 第6話「連続放火激撮!スクープの女」 ザンパンの報告書06 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる