三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本ドラマのバトン

<<   作成日時 : 2005/08/01 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

当ブログ常連の一般市民さんのブログの日本ドラマのバトンを勝手に拾ってきました(笑)。
ちなみに、バトン系の記事を書くのは今回が初めてです。
あきらかに、偏った内容になりそうな予感ですがいってみます!

@過去一年間で一番泣いた日本のドラマ
『瑠璃の島』・・・泣ける系のドラマはほとんど観ないのですが、『瑠璃の島』だけは本当に観てよかったと今でも思ってます。
心が澄み渡り、綺麗な気持ちになれるドラマです。
過去一年間ではないですが『はみだし刑事』の犯人説得シーンでも
よく泣いたような気がします。(特に初期シリーズかな)。

A心の中の5つの日本のドラマ
5つに絞るのが非常に難しい三味線屋です(笑)。

『相棒』・・・このテーマに『相棒』は三味線屋的にはずせません。
右京さんの飄々さと、どこか抜けてる熱血な薫ちゃん。この二人を囲む、個性的な
登場人物とすべてがツボです。
水谷さん×寺脇さんの刑事貴族コンビですし。あと、高樹沙耶さんも。

『刑事貴族2・3』…一般市民さんとまったく同じ理由です(笑)。
シリーズ2・3と限定したのは水谷版限定ということでこだわってみました。
ちなみにシリーズ1が館ひろしさん(前半)、郷ひろみさん(後半)です。

『トリック』…腸個性派ドラマです。真面目とお遊びのミックス具合が最高です。
三味線屋的に『相棒』+『富豪刑事』≒『トリック』

『緋の稜線』…初めて観た昼ドラ。いきなり超ドロドロな展開でした。
当時は観てはいけないのではと思いつつ見ていたような気がします。
冨家規政さんファンの方は必見です。

『やまとなでしこ』…三味線屋には珍しい恋愛系です。
恋愛系はあまり観ない最大の理由はこのドラマを見たせいです。
三味線屋のなかでは最高のラブストーリーだからです。

他にもあれも、これも浮かんできますが5つなのでここまでですね。

B日本のドラマの最愛の登場人物
これも、ひとりと限定するなら、本城慎太郎こと本城さん。
一般市民さんも書いてましたが、「あ〜あ、おはずかしったらありゃしない」に加え
「あ〜 ラッキーラッキーラッキー」とテンションの高い本城さん。
水谷さんの演じる人物はみんな個性的で好きなキャラクターです。
当ブログの企画の俳優名鑑で水谷豊さんを取り上げたらとんな長文に
なることやら・・・。
ちなみに三味線屋が初めて買ったCDは
3の主題歌鈴木雅之さんの「もう涙はいらない」です。

C今までで一番納得できない終わり方をした日本のドラマ
これは、間違いなく『はぐれ刑事純情派』。
正確には納得できない終わり方というより
終わったこと自体が納得いかないです!!

D観たい日本のドラマ
DVDの普及で最近のドラマは放送終了後、数ヶ月でDVD化されて
発売、レンタルされるのでとくにないですが、
『さすらい刑事旅情編』や『沙粧妙子 最後の事件』(VHSのみ確認)。
藤竜也さん主演『裏(うら)刑事』、『ジェラシー』(寺脇さんが出てたと思う)、
『七人の女弁護士』(最近再放送されました)とか結構、あげるときりがないかも。

ということで、終了です。
バトンは置いておきます。

三味線屋も2時間ドラマバトンとか作ってみようかなと思いましたが
受け取ってくれる方がいなそうで怖いです(汗)。

人気blogランキング(良かったらお願いします。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
相棒
TVドラマの相棒フォースシーズンの放送回数未定! なんとまあ、嬉しい事じゃない ...続きを見る
ebook house
2006/02/22 16:28
富豪刑事デラックス
2005年1月クールに放送され、話題を呼んだドラマ「富豪刑事」 ...続きを見る
くちこみ評判良品
2006/04/22 19:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜!!「相棒」を忘れた(笑)「刑事貴族」とセットになっているからね〜(笑)「緋の稜線」私見てました(笑)お顔の好みだと池田さんなんですが、このドラマは冨家さんの方がかっこよかったですね(ただ、ま〜いろいろあるので一言ではいえないのですが:笑)
「トリック」はきちんとみたのは1だけかな。なんともいえない空気感が好きでした^^「やまとなでしこ」は私も好きですね^^
『さすらい刑事旅情編』や『沙粧妙子 最後の事件』は改めてみたいですね!(特に『沙粧〜』はきちんとみた記憶がない・・)
記事楽しく読ませて頂きました^^
一般市民
2005/08/01 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本ドラマのバトン 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる