三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アタックNo.1にアタック No.11

<<   作成日時 : 2005/06/23 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

『アタックNo.1』 最終回。詳しいあらすじはこちら。

とりあえず、こずえの手術は成功しました(笑)。
さすがに、最終回でけあって、失敗してそれでもなお復活するという
流れではなかったです。
前半はリハビリの話。最終回なのにまったく盛り上がらない展開。
みどり達が様子をみにきたり、富士見の面々と再会したりと
青春ドラマ的展開。
大沼キャプテンもちゃんと出番があってよかったです。

連盟から呼び出される本郷。
猪野熊の解雇を自らも責任をとる形でとめる本郷。
猪野熊の真意を見抜いていた本郷に迷いはなかったです。
最初のころの確執はどこにやら、最強の師弟コーチでした。
最終回は船越さんも笑顔が多かった、サングラスの下には
普段の船越さんがいました。
「指導者としての王道を歩め」、本郷に対する最大の贈る言葉でした。

中華一番で真理に励まされて、
雑用(おかっぽでしたっけ?)で選抜にもどるこずえ。
こずえも選抜メンバーも互いに励ましあい練習、練習の日々!
三条さんの「勝つことがこずえに報いること」がすごく感動しました。
順番にロッカーを閉めるのはおかしかったです(笑)。

深夜にひとり練習するこずえ。
揺れるサーブ(木の葉オトシ?)をみて、八木沢やみどりが
ピンチサーバーとしてなら試合に出られるのではないかの提案。
紅白戦に出たりもして、ドラマの中とはいえ、異常な回復力でした。
ブラックジャックも真っ青ですね。
そして、猪野熊最後の仕事、スターティングメンバーが発表。
最後に名前を呼ばれるこずえ。
戸惑うも、、「勝つにはお前の力が必要だ」に迷いは消え
いざ、ユース戦!!!

実況アナからこずえがスターティングメンバーに入ることを発表。
場内、いっせいに鮎原コールに。
涙のこずえを見守る選抜メンバー。
深々と会場に一礼。
そして最後は会場に人差し指を掲げるこずえ。
アタックNo.1!!

ユース戦の結果や三条と猪野熊の関係、
必殺技の名前とか多少の謎?を残したのはもちろんSPor2への
布石ですかね。
期待してます!!

三味線屋的には神保さんが出番少ないのが悔やまれます。
アタックNo.1 FAN BOOK
icon

icon
icon
主題歌CD『アタックNo.1 2005 』
icon

icon
icon
サントラCD『テレビ朝日系ドラマ アタックNo.1 』
icon

icon
icon


夢のチカラ
夢のチカラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アタックNo.1」 感動の最終回
猪野熊「俺の仕事は居座る事じゃない。    次の礎を築く事だ、次の時代に渡す事だ。    本郷!指導者としての王道を歩め!」遺伝子とは男と女が子を産み育て後の世に伝えていくものであるが人と人とが接する中で相手の意志を受け継ぎそれを後の世に伝えて行く事もまた1つの遺伝子である& ...続きを見る
PLAMODELING NOAH BLO...
2005/06/24 00:48
アタックNo.1 第11話 最終回
ヒロインは強し!めざせアタックNO.1の巻 (最終回。もちろんほんとのタイトルはちがいます。) ...続きを見る
Happy☆Lucky
2005/06/24 17:17
「アタックNo.1」第11回(最終回)
いよいよ最終回を迎えてしました!アタックNo.1! 最終話までご覧になった方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか? 視聴率のことはよくわかりませんが、大変楽しめたドラマでした。 大満足です。 上戸彩さんの前作「エースをねらえ」より面白かったような気が ...続きを見る
TVウォッチャーの日々
2005/06/24 19:44
アタックno.1 dvd
アタックno.1 dvd 富士見中学での鮎原こずえのあらすじ 東京の名門中学から転校してきた鮎原こずえは、劣等生ばかりで即席バレー部を作り、レギュラーチームを負かしてしまった。 こずえはキャプテンに推薦され、劣等生グループも正式に入部した。 しかし、その後.. ...続きを見る
アタックno.1のdvdはここが安い、ア...
2006/11/03 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
最終回おもしろかったですね。
サングラスをはずした監督はちょっと威厳がなかったですけど。
スペシャルみたいです♪
honey
2005/06/24 17:19
honeyさん、コメントありがとうございます。
サングラスはずすと完全に船越栄一郎さんでしたね。
冬あたりにSPを期待しています。
三味線屋
2005/06/24 19:04
三味線屋さん、こんばんは〜!

>さすがに、最終回でけあって、失敗してそれでもなお復活するという
>流れではなかったです。

その展開過酷過ぎです(笑)
大英ドラマ級です(笑)

>「指導者としての王道を歩め」、本郷に対する最大の贈る言葉でした。

名言でしたよね〜かっこ良過ぎでした!

>三条さんの「勝つことがこずえに報いること」がすごく感動しました。

これも良かったですね〜!!
もうこれしかないんですよね。
前を向いている三条さんも素敵でした!

>順番にロッカーを閉めるのはおかしかったです(笑)。

(笑)、たまに感動させたいのか?
爆笑させたいのか?疑問の付く所多かったです(笑)

スペシャルは是非やって欲しいですけど
最終回はこれはこれで満足でした。

トラバに感想にお付き合い頂いて
有難う御座いました!!
是非またスペシャルでお会いしたいですね〜!!
えるぼ
2005/06/24 19:51
えるぼさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ、お付き合いありがとうございました。
また、なにかありましたらお立ち寄りください。
三味線屋
2005/06/24 21:00
毎度お邪魔致します、gary87でございます。
>そして最後は会場に人差し指を掲げるこずえ。
>アタックNo.1!!
ここ、かっこよかった!と、ともに胸が締め付けれれるようでした。
努の死を乗り越え、リハビリに打ち勝ち、自分の努力でもぎとったエースの座、そして視線の先には世界が。
お帰り、こずえ!よくここまで頑張ったね!という気持ちで涙ポロリポロリでした。

全11話、おつき合いいただいてありがとうございました。三味線屋さんとはドラマの好みが似ているように(勝手に)思っていますので、今後もお邪魔に来ることが多いとふんでます。今後ともちょくちょく覗かせていただき雑文を書かせていただきますので宜しくお願いします!
gary87
2005/06/25 10:42
あ、蛇足&おせっかいですが、、、
栄一郎ではなくて、英一郎です。以前は「栄」でしたがいつのまにか「英」に変わりました。ちなみに「栄」は本名らしいですね。英たんファンなので、つい言わずにはおれませんでした。大きなお世話ですみません。

関係ないですが、人物辞典に本田博太郎さんの登場予定はありますか?こんどCDでるんですよ。「本田博太郎」ってタイトルで。楽しみなんです!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009V92EU/qid%3D1119664265/249-6535724-2724352
gary87
2005/06/25 10:53
gary87さん、こちらこそありがとうございました&今後
ともよろしくです!
ご指摘、ありがとうございます。早速に、対応させてもらいます。

本田博太郎さんは、当然、三味線屋の射程圏内です。
それと人物辞典特別企画の『劇場版鬼平犯科帳』の記事で少しだけ触れてます。
歌の件ですが、昔、『必殺』の主題歌を歌っていたのを
覚えてます。
三味線屋
2005/06/25 20:17
>gary87さん
コメントは修正できないのでした。
すいません。
三味線屋
2005/06/25 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
アタックNo.1にアタック No.11 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる