三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS はぐれ刑事純情派ファイナル 第6回 山手中央署事件簿18-06

<<   作成日時 : 2005/05/25 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サブタイトルは、
「タクシードライバー殺人事件!帰ってきた里見刑事!?」

詳しいあらすじはこちらをご覧ください。

里見刑事が一夜限りの復活する今回。
前回のエリの結婚話と同時進行で内容が濃かったです。

安浦の相棒は里見が一番しっくりきますね。
長年、コンビを組んでいた仲だけあって、事件の会話も
かみ合ってます。
自分がいたころの山手中央署の対応と今の対応の
違いに怒りをみせたのは元・刑事ならではです。

今回の事件は、一見、無関係なタクシー強盗と
老婆殺害事件がひとつにつながってたこと。
襲われたタクシー運転手浩美(川上麻衣子)が偶然、犯人を
目撃していたことです。
しかも、偶然、交際相手の島本巡査の母親を送っていった時と
いう状況でした。
それにしても、犯人が島本巡査じゃなくて良かったです。
川上さんが出てたのでそういう展開かもと邪推しすぎながら
観ていた三味線屋でした。
巡査役が水野純一さんというのもポイントでしたし・・・。
最後は安浦&里見がふたりの仲をとりもって事件同様に
無事解決でした。

エリの結婚相手島崎はラーメン屋店主でした。
島崎の店にラーメンを食べに行った安さんは、島崎から
結婚の決意を聞かされて、
ラーメンを褒める安さんが格好良かったです。
さくらのママにも報告しているので許しがでたと
思ってよさそうですね。

あと三味線屋的に夏目刑事が子供と遊んでいる
シーンは妙に心が和みました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はぐれ刑事純情派ファイナル 第6回 山手中央署事件簿18-06 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる