三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳生十兵衛七番勝負 第4回「哀切の剣」 時代劇鑑賞録其ノ十五

<<   作成日時 : 2005/04/22 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 9

〜あらすじ〜
柳生の庄をでた十兵衛一行は四国に渡る。
勘解由の陰謀が讃岐の生駒家にあるという報せが入ったからである。
領民と役人が年貢で揉めているのを仲裁した武士と知り合う。
武士の名は生駒家の次席家老・多田左兵衛(伊吹吾郎)であった。
左兵衛は幕府に忠誠の姿勢を見せるため、一人、奔走していたが・・・。
一方、主席家老の生駒弾正(中村有志)は勘解由と密約を交わしていた。

第4回目。金曜のプチレギュラー化した『柳生十兵衛七番勝負』。
今週も人間関係が急速に変化しました。

まず、三味線屋の予想が当たりました。
第1回で鳥居が茶室で話していたのはやっぱり、かえででした。
まあ、時代劇ファンなら読めない展開ではないので・・・。
その、かえでは今回で完全に正体がばれたが、あっさり十兵衛に
寝返ってしまいました。
さすがは魔性の女?の小沢真珠さんです(笑)。

同じく、大次郎。
十兵衛を露骨に批判しながらもこちらも、今回で和解。
ちょっと早すぎる展開ですが全6回なので大目に見ましょう。

そして、宗矩。
ついに、策謀家の顔が露に。
なにかにつけては、徳川家のため、幕府のためと大名を
取り潰しまくる宗矩らしさが出てきました。
やっぱり、ラスボスは宗矩?

ゲストの多田左兵衛(伊吹吾郎)。
かなり、ごっつい国家老ですが、伊吹さんのイメージに
ぴったりの剛直な人柄を見事に演じてました。
完全に格さんのイメージです。
最後の十兵衛との対決はいままでで一番、よかったかも。
双子の娘(三倉茉奈・佳奈)が出てきた意味はあまりよくわかりませんが。
原作となにか関係ありでしょうか?
二人との会話でみせた十兵衛の笑顔は印象的でした。

来週は千葉真一in宮本武蔵。期待大です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
哀切の剣
柳生十兵衛七番勝負 ...続きを見る
さだろぐ
2005/04/23 22:02
柳生十兵衛七番勝負
「哀切の剣」 伊吹吾郎の忠臣で人格者な讃岐・生駒家国家老、多田左兵衛はかなり良か ...続きを見る
斬心剣 Zanshin-Ken
2005/04/27 02:59
柳生十兵衛七番勝負 第4話「哀切の剣」
 必殺対決〜〜(^^)  題名の通り、今回は斬った十兵衛がとってもつらそうでした ...続きを見る
ふみさとの斬り捨て御免あそばせ
2005/04/27 14:57
◆なんなく稼げる不労所得!凄いやり方があるんです!!◆
「今までの苦労は一体なんだったの?」私はコレを知ったとき腰が抜けそうになりました!ご覧いただけましたでしょうか?PCど素人の私ですが、即稼ぎたくて気楽な気持ちで取り組んでみたら・・・もの凄いことになりました!自信なんてありませんでした。... ...続きを見る
主婦・学生・サラリーマンの皆さんへ
2007/01/24 17:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
母は「ああ、前の格さんね」と言ってました・・そんな格・・いえいえ、伊吹さんはすご〜く剛直で固すぎる感を私は思ってしまったのですが、終盤はそれが生きてきた感じがしました♪殺陣もキレイな感じがしました。
さて、来週は武蔵さんです。あと、もう一人(名前度忘れした)出てくるのでたぶん二試合しちゃうのでしょうかね?そんなところも注目したいと思います。
一般市民
2005/04/23 19:43
こんばんは

次回はサニー絡みで時間とるし、その次は最終回ですから、今回でドラマを展開させとく必要があったんでしょうね

双子の娘に関しては原作とは関係無しです
単純に出したかったんでしょう(笑
かわいいさだぼう
2005/04/23 22:06
>一般市民さん
コメントありがとうございます。
伊吹吾郎=格さんてゆうイメージが固定されちゃいましたね。伊吹さんらしくていいですが。
ちなみに伊吹さんは前の前の格さんです。前は山田純大さんです。

>かわいいさだぼうさん
コメント&TB返しありがとうございます。
やっぱり、茉奈・佳奈ちゃんが出てきたのは
NHK的に出したかったでけでしたか(笑)。

来週はSPゲストの千葉(宮本)武蔵と茂山逸平さんの抜刀使いとの
二番勝負です。
来週に期待しましょう。
三味線屋
2005/04/23 23:13
あっ、そうでした!私としたことが、ココは母に突っ込むところ(そして自分も気づかねばならぬ所)でした。ありがとうございましたm(__)mちなみに、その前の助さん役岸本さん好きです(って関係ない・・(^^ゞ)
一般市民
2005/04/24 00:33
>一般市民さん
そうですね、岸本祐二さんですね。
昔、「影十八」という時代劇にも出てました。時代劇の未来を担う
俳優さんの一人です。
三味線屋
2005/04/24 12:21
はじめまして睦月兵馬と申します。TBとお気に入り登録が事後になってしまいすいません。TBもありがとうございました。たくさんの番組を視聴されているのですね。今後ともよろしく願います。
睦月兵馬
2005/04/27 12:11
睦月兵馬さん、コメントありがとうございます。
お初でお気に入り登録していただいてありがとうございました。
こちらも早速、対応させていただきます!
三味線屋
2005/04/27 18:27
 はじめまして、ふみさとと申します。
 TBありがとうございました。
 久しぶりの本格ちゃんばらで、毎週楽しみにしています。あと2回で終わってしまうのが残念です。
 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m
ふみさと
2005/04/27 22:25
ふみさとさん、おはようございます。
コメント&TBありがとうございます。
密かに続編をと願ってますが原作モノなので
無理ぽぃのであきらめてます。
今後ともよろしくお願いします。
三味線屋
2005/04/28 06:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳生十兵衛七番勝負 第4回「哀切の剣」 時代劇鑑賞録其ノ十五 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる