三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間ドラマレビューその16 北ホテルV

<<   作成日時 : 2005/03/12 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

3月8日に火曜サスペンス劇場で放送した作品です。
今日、録画してあったのをやっと観ました。

〜あらすじ〜
『丸屋デパート』の売上金を現金輸送車に積み込もうとしたとき、発炎筒が投げ込まれる。
警棒とスタンガンをもった男が現れて売上金が強奪されてしまう。
翌日、北ホテルの近くで犯人が逃走につかった車が雪の中に突っ込んでいるのが発見され、
北ホテルに刑事が聞き込みにくる。
刑事の話によると犯人は実行犯と運転手役の二人で近くに潜伏しているらしいとのことだが。
さらに翌日、北ホテルの客の一人『和田』が殺害され、和田の荷物から強盗犯の着衣や警棒
がみつかる。警察は犯人が仲間割れをして『和田』が殺害されたとみるが…。

今回のお話は密室型のサスペンス。
話はほとんどが北ホテルの周りだけで進んでいきます。
沢地(古谷一行・北ホテルの主)が主人公ですが特に推理したり捜査をしたりするわけでは
ないのですが。徐々に人間関係が明らかになっていくのは脚本のうまさですかね。

そして、登場人物(北ホテルの宿泊客)がみんな怪しすぎて俳優をみて犯人がわかりにくくなっていました。

まず、当日電話で予約してきた近藤夫婦に大沢樹生と中山忍。
孫と3人で泊まっている老夫婦に西田健、田島令子。
行きずりの泊り客で手品師?に京本政樹。
無口な男・和田(はじめの被害者)に本宮泰風。
貧血で倒れたところを助けられた女性に細川ふみえ。

2時間ドラマ好きのかたならピンとくると思いますが誰が犯人でもおかしくないですよね。
しかも、それぞれ怪しげな行動してるし。
さらに、おまけで刑事役は、深水三章、四方堂亘ときたら刑事すら怪しくみえてきました。
キャスティングした方、素晴らしいセンスです。

肝心の話のほうですが、それぞれの人間ドラマがよく書かれていました。
特に秀逸だったのは事件の真相です。
強盗犯は近藤夫妻です。そして、和田を殺したのは夫の孝志です。
孝志は和田に罪をなすりつけるために工作しているところを和田にみつかり殺害する、
ここまではよくある話ですが、その孝志を妻・杏子が殺害します。
孝志と杏子は本当は夫婦ではなく、『丸屋デパート』に恨みをもつものどうしとして強盗を企てる
のですがその裏には孝志の杏子にたいする贖罪が隠されているとは…。
杏子が沢地に事件の真相を聞かされているシーンは泣けました。

評価 ★★★★☆ 吹雪のなか撮影ご苦労様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
火曜サスペンスの手品☆
昨日の「火曜サスペンス」すごい面白かったですね! ちょっと前からワンパターンなサスペンスばっかりだったからあんまりまじめにテレビで見なくなってたんですけど、なんといっても役者さんが豪華(笑 主演の古谷一行さん、けっこう好きです。そういえば、ドラゴンアッ... ...続きを見る
ポケマネ日記♪
2005/03/13 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
検索リンクからきました。
コメント欄が二つありますがこっちに書いちゃってよかったでしょうか(汗
「北ホテルV」私も見ました。2時間サスペンスが大好きなのでよく見ますけど、本当に刑事も入れて全員が犯人みたいでした(笑
でもお決まりの犯人探しじゃなくてすごくよかったです。
私も感想書いてるのでトラバさせてもらいます。テレビドラマが大好きなので時々覗きにきます(〃^∇^)o
志温
2005/03/13 22:31
おはようございます、志温さん。TB&コメントありがとうございました。
こちらからもTB返し、しておきました。
自分も前作、前々作はたぶん未視聴ですがVがこのできなので良作だったと思われます。
2時間サスペンス好きなかたになかなかお会いできないのでこれからもヨロシクです!!
三味線屋
2005/03/14 07:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間ドラマレビューその16 北ホテルV 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる