三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 富豪刑事のお話 その4

<<   作成日時 : 2005/02/24 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

今週の富豪刑事は古美術品窃盗事件のお話。

『真実を見つめる肖像』という美術品を鑑定するために博物館へ移送中に、警備会社の
車が事故を装った車に襲われて、『真実を見つめる肖像』盗まれてしまう。
詳しいあらすじはこちら。

冒頭での鎌倉警部と署長とのやりとりから捜査会議とお決まりのパターンです。
今日も完璧に期待に答えてくれました。

今回の美和子の作戦は盗まれた『真実を見つめる肖像』のニセモノを闇ルートに流して
犯人をあぶりだすって、美和子さん、それって犯罪なんじゃ…。
しかもそのせいで古美術商は殺害されてしまうし。

事件の結末は車が襲われたときは盗まれておらず博物館ですりかえられたということ
でした。犯人は鑑定士。
そんでもって、麻薬の密売ルート壊滅というオマケ付。
なんの苦労もなくお手柄です。おいしすぎます富豪刑事いや焼畑署(特に署長)。

今日も布引刑事は大活躍?でした。おとり捜査を発案したりしてました。
結果はともかくちゃんと仕事してるのはこの方だけです。

今日は微妙に美和子と西島の恋の話に触れられてました。
そろそろ進展ありとみましたがどうでしょうか?
瀬崎と秘書ともども注目です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
富豪刑事 〜第7回〜
富豪刑事だけに美術品のネタが多いと思うのは僕だけでしょうか?前にも美術館を舞台にしたトリック犯罪がありましたけど、今回も美術品と殺人事件をあわせたトリックでしたね。美和子さんの推理がとっても冴えていました。書庫整理をやりながらなぞを突き止めるところがな... ...続きを見る
いわぴいのドラマ日記
2005/02/25 09:00
第七回/富豪刑事の古美術品騒動[感想]
 脚本がオリジナルになってからいい具合にハジケてきてますね。今週もネタ満載で笑いどころか目白押しって感じでした。喜久右衛門の贋作の材料集めに遺跡をどっかぁぁぁんとの話や、西島刑事とのロマンス?、戸塚役で嶋大輔が出演していることすら笑えてしまいました。 ...続きを見る
偏魂-カタヨリダマシイ-
2005/02/28 23:30
富豪刑事デラックス
2005年1月クールに放送され、話題を呼んだドラマ「富豪刑事」 ...続きを見る
くちこみ評判良品
2006/04/22 18:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今週も面白かったですね!! 鑑定士さんは、悪い人じゃなかったんですね。いえ、殺人はしてましたけど。でも、宝物に対する純粋さにはちょっと感動すらしてしまいました。
富豪刑事、西島さんには相手にしてもらってなさげですが、発展したらいいですね。
来週のスナイパー編、予告だけでも笑えました。楽しみです(^_^)
貧乏刑事
2005/02/24 22:45
貧乏刑事さん、今週もコメントありがとうございます。
ある意味、鑑定士も被害者ですね。
予告の美和子のコスプレ姿はなんの意味があるのか気になります。
三味線屋
2005/02/25 06:29
TB返しどうもです(笑)先に一言書けよって話ですよね。スンマセン;
富豪捜査のせいで一人殺されてしまったという事を思わず忘れてました。
良く考えたら酷い話ですよねぇ。でも富豪捜査あっての富豪刑事。ということで富豪捜査に乾杯。
のぞむ
2005/03/01 18:25
のぞむさん、コメント、TBありがとうございます。
気にせずどしどしTBしてください。
こちらもどしどしTB返しいたします(笑)。
三味線屋
2005/03/01 19:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
富豪刑事のお話 その4 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる