三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 時代劇鑑賞録 其ノ八 水戸黄門34部 第7話 遠野

<<   作成日時 : 2005/02/21 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

月曜恒例?の実況レビューです。

〜あらすじ〜
遠野に入ったご老公一行は。急な雨にあい、農家の軒先で雨宿りをしていると、その農家の娘
お菊と出会い、一夜の宿を借りることに。
お菊は、病がちな母、お栄と博打好きな兄、太郎吉と3人で暮らしている。老公はお菊が荷運びに
使っているアオという馬をみて一目、名馬と見破る。
一方、遠野の代官・長部小十郎は川で馬の世話をするお菊をみて一目気に入り、我が物にしようと
問屋場の主・河津屋、やくざの親分・新蔵らと太郎吉をイカサマ博打にかけたり、家に火を放とうとしたり、ニセ証文を作ったりいろいろ仕掛けてくるが…。

いかにも水戸黄門というお話。
被害者に農家の、年老いた母、ドラ息子、美人の妹。
加害者に代官、商人、やくざの3TOPと完璧な布陣です。

ストーリー的にはとくに目新しさもなく、罠におちた太郎吉を助けるためにアオを手放そうとするお栄、お菊親子を助けるご老公でした。

配役的に見所は、悪人3TOPを内田勝正、浜田晃、真夏竜といずれも実力派の悪役の方々が
演じていること。やっぱり、話が普通でもこういう実力者の俳優陣が脇を固めることで、それなりに
楽しんで観てました。
それにしても、水戸黄門的もとい管理人的に内田勝正を代官にするのはどうかと?
やっぱり忍者軍団の頭が適役です。(黒谷の道鬼ははまってました。)

殺陣シーンでは公式HPにあるとおり里見浩太郎の
久々乗馬シーンが観られまた。
ファンにとっては嬉しかったです。

評価 ★★★☆☆ 可もなく不可もなくという感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【500円玉が2500倍以上の札束に化ける驚異の利益率】カリスマ女子大生発!立花美羽の的中率99%「...
◆要望にお応えした新規パッケージ!【500円玉が2500倍以上の札束に化ける驚異の利益率】カリスマ女子大生発!立花美羽の的中率99%「機械的」投資競馬 【プラチナ商材 冊子+PDF】が、いよいよ今日31日で販売終了です!もう二度と買えなくなってしまいます!!!しかも限定二十部しか用意できなかったそうです。。。それはこのマニュアルが「あまりにも効果の強すぎるもの」だからです。競馬の事情から闇へと葬られそうなこの超優良商材、この機会を逃すと損ですよ!!!◆要望にお応えした新規パッ... ...続きを見る
万が一3日間で黒字がなければ、全額返金+...
2007/01/31 18:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時代劇鑑賞録 其ノ八 水戸黄門34部 第7話 遠野 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる