三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間ドラマレビューその4 スチュワーデス刑事9

<<   作成日時 : 2005/01/07 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

〜あらすじ〜
通称、大食いシスターズの3人(飛鳥、由紀子、瑠璃)は、オーストラリアに取材旅行へ行くことに。
旅行には、偶然、由紀子のお見合い相手の警視庁キャリア・美里も同行することに。
一方、日本で美里の叔父、下山が殺害される事件が発生。下山は飛鳥たちと同じオーストラリア行きの飛行機を持っていた。
事件の裏には15年前の美里の両親の殺人事件の影が…。

スチュワーデス刑事。てゆうか刑事じゃないし。いわゆる素人探偵ものである。
この手の作品は駄作が多く、管理人はあまり好みではないが、はたして今回は…。

一言でまとめるとエンターテイメントである。舞台となったオーストラリアの観光ガイド。
フジテレビの別番組のオマージュ。某CMのパロディ…など、

肝心のサスペンスの要素はというと時差と列車、飛行機の時刻表をつかったトリックミステリーらしいのだが…。
っていうか、居眠りしながら観ていた為、肝心のトリックの解明を見逃してしまった。
気づいたら下山の妻が犯人?だったみたい。
結局、由紀子と美里がどうなったのかもよく分かりません。
ちゃんと観ていた方いらしゃいましたらご一報を。

とゆうことで
評価 ★★☆☆☆ はっきりいって微妙です。(ちゃんと観てないですが)

PS 来週の浅見光彦に期待です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間ドラマレビューその4 スチュワーデス刑事9 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる