三味線屋始末帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2時間ドラマレビュー番外編 はぐれ刑事純情派SP

<<   作成日時 : 2005/01/02 15:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はぐれ刑事である。安さんです。
もはや押しも押されぬ国民的刑事ドラマである。
少なくとも管理人はそう思っている。

〜あらすじ〜
安浦が出会った、辰平と佐代子は夫・光一を捜しに故郷・唐津から東京へ来ていた。
翌日、山崎という物産展関連の会社社長の死体がみつかった。事件後、姿を消した女の部屋から発見された写真に、山崎のほかに光一も写っていた。
事件の謎は、唐津にあるとみた安浦は唐津にとぶ。そこにで意外な再会が…。
事件は、やがて物産展の裏金と利権をめぐる大きな事件に。

今回のテーマはずばり友情と笑いです。

辰平、佐代子、光一、そして山崎の4人の幼馴染の悲しき運命の再会を安浦が人情たっぷりに見事に解決。さすが安さん!
最後は安浦が国定忠治を演じ、犯人逮捕と予想外の展開?にびっくり!

それにしても、国定忠治が中村主水に見えてしまうのは管理人だけだろうか…。

共演の加藤茶、左とん平とギャグ満載、コミカルに演じる国定忠治は楽しかった。往年のギャグも飛び出して一瞬、はぐれ刑事を忘れてしまった…。

余談だが、藤田まこと、田村 亮、左とん平の3人が共演すると、同じ、はぐれシリーズの『はぐれ医者』を思い出すのはおそらく管理人だけでしょう。そういえば高木刑事役の大場順もとん平の部下の同心役で出てるはず…。

密かにDVDを願っていますが買えないのでレンタル化だけでもしてほしいものです。

評価 ★★★☆☆ 佳作

公式HP→http://www.tv-asahi.co.jp/hagure/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2時間ドラマレビュー番外編 はぐれ刑事純情派SP 三味線屋始末帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる